大会結果
 
ホーム > 大会結果 > 令和3年度東北学生バドミントン全日本インカレ選考会結果

令和3年度東北学生バドミントン全日本インカレ選考会結果

大会結果:

2021:春選考会:最終結果.xls

優勝写真:

団体:男子;東日本国際大学         女子:東北福祉大学

  選考会男子団体.jpg選考会女子団体.jpg

個人:

MS; 大畑龍平 選手(東日本国際大)

WS: 櫻庭ほのか 選手(東北福祉大学)

MD: 大畑龍平・高橋優飛 組

WD: 原田のどか・山口貴子 組

MS.jpgWS.jpgMD.jpgWD.jpg

大会を振り返って:

昨年からのコロナ禍で日常の生活も制限される中で、昨年度は全日本学連主催の全ての大会が中止になるなど、大会を開催するどころか皆さんにとっては十分な練習すらできない辛い状況が続きました。

そのような状況下でも何とか大会規模を縮小に縮小して「全日本インカレ選考会」を開催できましたのは、縮小大会を理解していただいた東北学連所属の各大学の選手の皆さんのご協力があった事、コロナ感染対策で変則的な大会運営に関して参加選手全員が審判員や入口の立ち番や消毒作業等を快く引き受けてくださった事、夜遅くまで何日もかけて大会準備をしてくれた東北学連スタッフの努力があった事、等々心から敬意を表して感謝いたします。

団体戦及び個人戦で東北代表として全日本インカレや全日本ミックスに出場することになった選手の皆さんは、これらみんなの思いを背負って東北人の粘りと根性を大会でぜひ発揮して悔いのない試合を展開してください。

9月には仙台市で東日本インカレ、11月には東北秋リーグ戦、12月には新人戦と大会が予定されています。コロナ感染が収束することを願って、東北学連選手の皆さんは健康維持に留意しながらこれからも日々練習に励んでください。

東北学生バドミントン連盟

会長 北見正伸